Cloud Workflowsの実行をCloudScheduler経由で行う(パラメータ付き)

2021-03-30GoogleCloudPlatformCloudWorkflowsCloudScheduler


CloudSchedulerからCloudWorkflowsを実行するためのTips

Cloud Scheduler の使用によるワークフローのスケジュール設定  |  Google Cloud

に単純に実行するだけのパターンは載っていたがWorkflowsの実行時にパラメータを渡すときどうするのかは書いていなかった

そのため単純に渡したいJSONを突っ込んだだけではINVALID_ARGUMENTSで怒られた

そこで下記APIドキュメントを見てWorkflowをたたくためのJSONの中身を調べた

REST Resource: projects.locations.workflows.executions  |  ワークフロー

argumentというキーにencodeしたJSON文字列をいれてたたくと意図通りパラメータが渡されるよう

ということでそういうJSONパラメータを作成してたたけるようにした

{"argument":"{\"graph_id\":\"reading\",\"project_id\":156548296}"}

こんな感じ